ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在の位置
ホーム
くらし・手続き
保険・年金
保険
国民健康保険

国民健康保険

更新日:2014年03月03日

勤務先等の保険に加入している方や生活保護を受けている方以外は、必ず国民健康保険に加入しなければなりません。
国民健康保険に加入するとき、もしくは脱退するときは、14日以内に届出を行ってください。

加入するとき

他の市区町村から転入したとき

  • 印鑑
  • すでに家族が加入している場合には、その国民健康保険証

職場の健康保険をやめたとき(被扶養者からはずれたとき)

  • 印鑑
  • 職場の健康保険をやめた日がわかる証明書
  • 職場の健康保険の被扶養者に該当しなくなった日のわかる証明書
  • すでに家族が加入している場合には、その国民健康保険証

子どもが生まれたとき

  • 印鑑
  • 国民健康保険証

生活保護を受けなくなったとき

  • 印鑑
  • 保護廃止決定通知書

脱退するとき

他の市区町村へ転出するとき

  • 印鑑
  • 国民健康保険証

職場の健康保険に加入したとき(被扶養者に認定されたとき)

  • 印鑑
  • 国民健康保険証
  • 加入した健康保険の保険証(未交付のときは加入を証するもの)

死亡したとき

  • 印鑑
  • 国民健康保険証

生活保護を受けるようになったとき

  • 印鑑
  • 国民健康保険証
  • 保護開始決定通知書

その他

退職者医療制度の対象となったとき

  • 印鑑
  • 国民健康保険証
  • 年金証書

退職者医療制度の対象とならなくなったとき

  • 印鑑
  • 国民健康保険証

住所、氏名、世帯主が変わったとき

(合併による住所変更は手続き不要)

  • 印鑑
  • 国民健康保険証

世帯を分けたとき、一緒にしたとき

  • 印鑑
  • 国民健康保険証

国民健康保険証をなくしたとき

  • 印鑑
  • 本人を確認できるもの(運転免許証など)

国民健康保険証をわけたいとき

旅行や出張、出稼ぎ等により長期間住所を離れるため

  • 印鑑
  • 国民健康保険証

国民健康保険証をわけたいとき(就学により世帯を離れるため)

  • 印鑑
  • 国民健康保険証
  • 在学証明書など
このページのトップへ