ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在の位置
ホーム
くらし・手続き
くらしの出来事
地域経済応援商品券支給事業のお知らせ

地域経済応援商品券支給事業のお知らせ

更新日:2020年06月05日

1 発行の目的

新型コロナウイルス感染症の影響による消費支出の低迷に対し、地域住民に商品券を発行し、村内の消費喚起と事業者の売上拡大による地域経済の活性化を図る。

2 商品券の発行について

 (1) 名称 目屋ズーミ

 (2) 発行者 西目屋村

 (3) 対象者 令和2年6月1日に村の住民基本台帳に登録されているもの

 (4) 支給額 10,000円(500円券×20枚綴り)

 (5) 利用期間 令和2年7月1日から令和2年12月31日まで

3 取扱における厳守事項

 (1) 商品券は物品等の購入及びサービスの提供において利用できる。

 (2) 商品券を現金化することはできない。

 (3) 商品券額面に利用が満たない場合でも、つり銭は支払わない。

 (4) 物品購入等による不足分は現金等で支払う。

 (5) 利用期間を過ぎた商品券は受け取らない。

4 商品券の利用対象とならないもの

 (1) 国や地方公共団体等への支払い(税金、電気、水道料金等の公共料金、給食費等)

 (2) 有価証券、商品券、ビール券、図書券、切手、印紙、プリペイドカード等の換金性の高いものの購入

 (3) 現金との換金、金融機関への預け入れ、プリペイドカードへの入金

 (4) 取扱店自らの事業所の取引(商品の仕入れ等)

 (5) 特定の宗教・政治団体と関わるものや公序良俗に反するもの

5 取扱店の登録資格

 (1) 取扱店に登録する場合は、取扱登録店一覧表作成における店舗等の情報掲載及び村ホームページ、リーフレット等により広報を行うことについて承諾すること。

 (2) 村内に店舗、事業所等を有する事業者とし、次に該当する事業者を除いたもので、村の店舗等に限り商品券を使用できるものとする。

 ア 特定の宗教・政治団体と関わるものや公序良俗に反する営業を行っている事業者

 イ 役員等が暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団をいう。)、暴力団員(同条第6号に規定する暴力団員をいう。以下同じ。)又は暴力団員と社会的に避難されるべき関係を有している者に該当する事業者

6 取扱店の責務等

 (1) 利用者が持ち込んだ商品券は、受け取る前に問題がないか確認すること。偽造防止ホログラムがないもの、色合いが違うものなど偽造された商品券と判別できる場合は、商品券の受け取りを拒否するとともに、その事実を速やかに西目屋村役場産業課に報告すること。

 (2) 商品券を受け取った時は、他店での再使用を防止するため、裏面の所定欄に取扱店名を記入し、既に取扱店名の記入がある場合は受け取りを拒否すること。

 (3) 商品券の交換及び売買は行わないこと。利用期間中における商品の売買、サービスの提供等の取引に使用された商品券のみ換金すること。

 (4) 取扱店自らの事業上の取引(商品の仕入れ等)に使用しないこと。

 (5) 利用者から受け取った商品券の紛失や盗難、換金期限切れ等による損失は取扱店の責務とする。

 (6) 西目屋村暴力団排除条例を遵守すること。

7 取扱店申請手続き

 (1) 申請方法

  この要項に同意のうえ、取扱店登録申請書(様式第1号)に必要事項を記入し、西目屋村へ提出すること。なお、西目屋村商工会会員については、西目屋村商工会が一括して申請できるものとする。

 (2) 申請書の提出先

  西目屋村産業課

  〒036-1492 西目屋村大字田代字稲元144

 (3) 申請後の審査・承認

  申請のあった事業者は、村の審査を経て取扱店として承認を行う。承認した場合は後日、取扱店証明書(様式第2号)を郵送し、結果を通知する。

 (4) その他

  商品券換金請求書(様式第3号)は、取扱店証明書と同時に配布を行う。

8 換金

 (1) 換金方法

  取扱店は、西目屋村役場産業課において、使用済商品券と商品券換金申請書を提出すること。

 (2) 換金申請締切日及び換金日

  換金申請締切日及びそれに応じた換金日は下表のとおりとする。

換金申請締切日

申請締切日に応じた換金日

毎月1日

締切日から15日以内

毎月15日

締切日から15日以内

 (3) その他

  換金は口座への振込とし、現金での換金は行わない。

9 取扱店の取消等

 この要項に違反する行為が認められた場合、換金の拒否や取扱店の承認を取り消すことができる。また、違反により損害金が生じた際は、請求することができる。

10 その他留意事項

 この要項に記載されていない事項は、村と協議し定めることとする。

この記事のお問い合わせ先

西目屋村産業課 TEL:0172-85-2800

このページのトップへ