ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在の位置
ホーム
くらし・手続き
くらしの出来事
給付金を装った詐欺、悪質な訪問販売・電話勧誘に困ったら

給付金を装った詐欺、悪質な訪問販売・電話勧誘に困ったら

更新日:2020年04月30日

役場住民課 特別定額給付金相談窓口 からお知らせします。

(1) 詐欺などの注意喚起について(村防災無線での放送内容)

4月28日に、役場の保健師が75歳以上の一人暮らしの方を訪問し、申請手続きをしました。

今後、役場職員が自宅に訪問しての申請手続きは行いません。

特別定額給付金の手続きのため 「通帳と印鑑を預からせて下さい」と話す役場職員を装った人がいても 絶対に対応せず、警察や役場にすぐに相談ください。

また、悪質な訪問販売や電話勧誘に気を付けるようにしましょう。

(放送日時)

 令和2年4月30日 ①11:20 ②16:00 ③19:00

 令和2年5月 1日 ④11:20 ⑤16:00 ⑥19:00

(2) 給付金を装った詐欺、悪質な訪問販売・電話勧誘に困ったら

 次の相談先にすぐにご相談ください。

・給付金を装った詐欺かも、、、

  弘前警察署 (電話)0172-32-0111 

・悪質な訪問販売・電話勧誘に困った、、、

  消費者ホットライン (電話)局番なし 188(いやや)

  青森県消費生活センター (電話)017-722-3343

・その他困ったことがあった、、、

  役場住民課 特別定額給付金相談窓口 (電話)0172-85-2803

ダウンロードファイル

このページのトップへ